相撲部屋

錦や十両・豊ノ花などがいた。また、後の三役格行司・2代式守伊三郎も入門時は同部屋の所属だった。豊ノ花は引退後5代汐を襲名したが部屋の復興はせず、時津風部屋部屋付き親方として過ごし、名跡は同部屋の小結・大豊に譲られたが、大豊が現役中に元小結・若獅子が一時的に借用し、6代汐を襲名していた。…
10キロバイト (1,777 語) - 2024年4月1日 (月) 15:22



福島での大相撲荒汐部屋の合宿とウエルカムパーティー、地元の皆さんにとっても大きなイベントになりそうですね。力士たちとの交流を通じて、相撲の魅力をより深く感じられることでしょう。

【大相撲荒汐部屋のウエルカムパーティーで力士と触れ合おう!】の続きを読む

十万ノ海剛右衛門より改名 ^ 築瀬嶽熊吉より改名 ^ 6代井筒親方 ^ 9代間垣親方 ^ 「鶴竜親方が年寄「音羽山」襲名 力士2人、床山1人で「音羽山部屋」創設もこの日付で承認される」『日刊スポーツ』、2023年12月27日。2023年12月27日閲覧。 ^ 「大関霧島が音羽山部屋転籍 師匠定年、陸奥部屋閉鎖で」『産経…
6キロバイト (861 語) - 2024年4月29日 (月) 10:35



鶴竜が師匠を務める音羽山部屋は、新たな力士たちの育成に期待が高まりますね。霧島の指導のもとで培われた技術や精神力を、鶴竜が受け継いでいくことで、相撲界に新たな風を吹かせることができるかもしれません。

【鶴竜が師匠を務める音羽山部屋での大関霧島の本格始動】の続きを読む

福島市(ふくしまし)は、福島県中通りの北部に位置する福島県の県庁所在地であり、中核、保健所政令市、中枢中核都市に指定されている。1907年(明治40年)市制施行。 江戸時代以前より、福島城(杉妻城、大仏城)の城下町として町並みを形成。福島藩時代には幕府直轄領、本多家(徳川四天王本多忠勝の一族)…
112キロバイト (11,978 語) - 2024年3月25日 (月) 21:18



夏合宿が福島市で開催されるということは、地元の相撲ファンにとっては嬉しいニュースですね。大波三兄弟が所属する荒汐部屋の稽古を間近で見られる機会は貴重です。

【大相撲・荒汐部屋の福島合宿が今年も開催決定!関脇・若元春らが参加予定】の続きを読む

このページのトップヘ